関東(東京・神奈川・千葉・埼玉・茨城・群馬)紅葉名所ガイド
アクセスデータ&高速道路の休日特別割引情報
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


養老渓谷(ようろうけいこく)
千葉県・大多喜町

千葉県の南部に位置する養老渓谷は、大多喜町から市原市を流れる養老川によって作られました。

千葉県有数の景勝地として知られ、例年11月上旬から11月中旬にかけては、真紅のイロハカエデ、黄色いクヌギやモミジ、ウルシ、ハゼ、ナラなどが鮮やかに色付く紅葉の名所です。


※画像をクリックすると拡大表示します


◆紅葉樹の種類
モミジ カエデ ウルシ ハゼ ナラ クヌギなど

◆色づき始め
例年11月上旬~11月中旬

◆見頃
例年11月中旬~12月上旬


◆養老渓谷周辺の紅葉スポット
・梅ヶ瀬
・栗又の滝
・筒森もみじ谷
・中瀬遊歩道
・観音橋

◆養老渓谷紅葉まつり 2009年11月23日(月・祝)

【問合せ先】
大多喜町企画商工観光課 TEL 0470-82-2111
養老渓谷観光協会 TEL 0436-96-1108

大多喜町ホームページはこちら

写真協力 大多喜町

スポンサーサイト

粟又の滝遊歩道

粟又の滝遊歩道

※画像をクリックすると拡大表示します

写真協力 大多喜町

◆自動車・東京方面からのアクセス例(参考)
31.6km 通常料金3,700円
※ETC期間限定割引料金1,150円
※詳しくは NEXCO東日本 高速料金検索ホームページ でご確認下さい
東京湾アクアライン 浮島IC
     
館山自動車道 君津IC
     
国道127号・県道81号線経由
     
   養老渓谷

◆鉄道でのアクセス例

東京駅 JR総武線快速
     
千葉駅 JR内房線
     
五井駅 JR内房線・小湊鐵道
     
小湊鉄道 養老渓谷駅

・養老渓谷駅 ⇒ 中瀬遊歩道 徒歩約30分
・養老渓谷駅 ⇒ 栗又の滝  徒歩約2時間30分

養老渓谷温泉(ようろうけいこくおんせん)

養老渓谷温泉は、千葉県市原市と大多喜町の境を流れる養老川沿いあります。
黒湯と云われる茶褐色の源泉が特徴で、10数軒の温泉旅館があります。

養老渓谷観光協会ホームページ

◆自動車・東京方面からのアクセス例

31.6km 通常料金3,700円  ※ETC期間限定割引料金1,150円

東京湾アクアライン 浮島IC
     
館山自動車道 君津IC
     
国道127号・県道81号線経由
     
   養老渓谷

◆鉄道でのアクセス例

東京駅 JR総武線快速
     
千葉駅 JR内房線
     
五井駅 JR内房線・小湊鐵道
     
小湊鉄道 養老渓谷駅


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。